英会話カンニングペーパー式学習法『ネイティブスピーキング』レビュー

ネイティブ英会話フレーズで日常会話をらくらくマスター

英会話カンニングペーパー式学習法『ネイティブスピーキング』レビュー

教材の詳細

こんな人に向いている
日常会話をマスターしたい
普通の質問に答える時につまる方
ネイティブの英語の聞き取りが出来ない方
教材名 英会話のカンニングペーパー式学習法『ネイティブスピーキング』
教材一式 DL:ダウンロード版 音声:スローとファースト各60ファイル テキストPDF:60ファイル
内容
  • 発音
  • フォニックス
  • リエゾン
  • リピーティング
  • シャドーイング
  • 英訳
  • オーバーラッピング
  • リスニング
  • サイトトランスレーション
  • ディクテーション
値段 9800円
レベル 初心者〜中級
海外発送
おすすめ度 Lank_5
購入先 ネイティブスピーキング

ネイティブスピーキングレビュー

管理人がネイティブスピーキングを使ってみてわかった内容と効果的な勉強方法をレビューします。

教材の内容は

ネイティブとの会話で何か聞かれて、質問の意味は分かるのに自分の言いたい事を伝える事が出来ない。こんな経験ありますよね。日本人は学校の英語の授業で英文法や読解は学ぶので読み書きは得意ですが、自分が話したい事を会話の中で伝える、というのが苦手です。

そのため簡単な内容のはずなのにとっさに英文が口から出てこないのです。

この原因の一つには瞬時に言いたい事が英語で出てこなくて日本語から変換する為時間がかかる事、もう一つは会話の訓練をしていないので、脳から口への伝達回路が出来上がっていないからなんです。

つまりよく使われる英語を繰り返し口にだして脳と口の回路を作る事も大事なんです。といってもどんな風に何を話せば良いか分からないですよね。

この教材はリスニングパワーのスコットベリー氏のビジネスパートナー 英会話講師横田力氏が海外留学時に実際に行い効果があった勉強法をまとめたもの。23人のアメリカ人が日常会話の中で良く使う会話を文章で選出し、その中から共通の文章や使用頻度の高いものを選び出して教材にしたもの。ネイティブ英会話フレーズ集という事は、もっとも日常会話の中で使われる会話なのです。
収録されているのは以下の内容。シーンや状況別によく使われるフレーズなのでこれを一通りマスターすれば日常の会話はある程度可能になるんです。

1)Small talk(ちょっとした会話)
2)Explaining(説明するように話す英語の話し方)
3)Giving an opinion(意見を言う時の英語の話し方)
4)Describing(描写するように話す英語の話し方)
5)Storytelling(ストーリーを語る英語の話し方)

教材の中身は

この教材はダウンロード形式。申し込むとユーザーサイトにログイン出来てそこから必要なテキストと音声がダウンロードできます。音声はスローとファーストの2種類、それにテキストがPDFで各60ファイルあります。

効果的な勉強方法

最初慣れていなければスローの音声で、ある程度慣れている人はファーストの音声を聞きます。テキストには英文も日本語訳もあるのですが、それを見比べて音を聞くだけではもちろん上達しません。この教材を使ったもっとも効果的な学習方法は「ディクテーション」。テキストを見ないで、耳に入ってきた英語を紙やパソコンに書き出す学習法です。

それでは効果的だった私の勉強法をご紹介します。

Step1

まず音声ファイルだけを聞きます。そして聞き取れる音を紙に書き出して行きます。ここで間違っていてもかまいません。自分が聞き取れた音を書いて行きます。

Step2

次に自分が書き取った音と付属のテキストファイルの英語を見比べます。自分が聞き取れなかった音や理解出来なかった単語が何かをチェックします。単語の音と音がつながっている箇所は、どの単語がつながった時に音が変化するのか聞き直します。

Step3

ここで分からなかった単語や熟語を書き出して覚えます。会話の流れの中で覚える方がどのようなシーンで使われるのかが理解でき、状況といっしょにイメージ出来て記憶に定着しやすくなります。

Step4

英語の音声ファイルにあわせて音読します。スムーズに話せるまで何度も繰り返してください。

Step5

テキストの日本語ファイルを見ながら英語で話してみましょう。この時に詰まって話せなかった所があったらもう一度テキストで確認し音声を聞いて何度も音読を繰り返しましょう。

このステップを繰り返す事で驚くほど基本的な会話の表現が身に付き、日常会話が瞬時に口から飛び出すようになります。

使った効果は

実はスコットベリーの教材を使っていた私は、特典でこの教材を発売日前に購入して使い始めていました。ある程発音の練習や英語の音声ファイルを聞いていたので何となく聞いて意味は分かりますが、自分が話す事が出来なかった、、、そんな悩みの方が実際に話せるようになるために最適な学習方法でした。

実際に英語を聞いてなんども口にだしていく、それも日常英会話でよく使われるフレーズ、ネイティブスピーカーが普段使っている表現という点。

そしてもう一つ良かった点は、1つ1つのテキストが程よい分量だと言う事です。長い会話の文章だとなかなか全部やり切れませんが、1つの例題が1ファイルずつにまとまっていて、覚えるのに長過ぎず、短すぎず、覚えやすく使える長さでした。

英会話カンニングペーパー式学習法『ネイティブスピーキング』レビュー 勉強方法 iPad miniにデーターを入れて。PDFファイルなのでiTunesでiPhoneに入れて音声を聞きながらテキストを見る事が出来ます。通勤の合間に勉強しやすい。

私はPDFをプリントアウトして1ファイルずつ綴じて、リフィルや紙とペンと一緒に持ち歩いています。紙の方が見やすいって方はこの方法がおすすめ。1ファイルなら持ち歩いても荷物にならないし、リフィルの用紙に単語を纏めて家に戻ってからバインダーにとじればストックにもなります。

英会話カンニングペーパー式学習法『ネイティブスピーキング』レビュー テキスト

1ファイルの分量はこれぐらい。左ページが英文、右ページが和訳。音声を聞きながらひとづひとづ確認していくと結構時間もかかりますが、覚えるにはちょうどいい分量。

IMAG0422

それにもう一つのメリットは値段の安さ!
この内容で9800円、ってとってもお安いと思います。テキストと音声をiPhoneに入れればどこでも復習が出来て隙間時間に何度も繰り返す事が出来て、英語で話せるようになりたいという方には使いやすい教材ではないでしょうか。

教材名 英会話のカンニングペーパー式学習法『ネイティブスピーキング』
教材一式 DL:ダウンロード版 音声:スローとファースト各60ファイル テキストPDF:60ファイル
内容
  • 発音
  • フォニックス
  • リエゾン
  • リピーティング
  • シャドーイング
  • オーバーラッピング
  • リスニング
  • サイトトランスレーション
  • 英訳
  • ディクテーション
値段 9800円
レベル 初心者〜中級
海外発送
おすすめ度 Lank_5
購入先 ネイティブスピーキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 最終更新日: 2015/01/24

topへ